2017年01月02日

胡麻(ごま)は【すりごま】じゃないと食べても意味がないって本当?

img75562697.jpg

胡麻は身体によい食べ物!ですよね。

コレステロールを溶かす、カルシウムや鉄分を補う…など栄養たっぷりの食材。
抗酸化作用や老化防止などの効果もあるので、健康だけでなく美容にも良さそう。

でも、そのまま食べても身体を通過していくだけで、栄養は少しも吸収されないそうなのです。

なぜなら、ゴマは硬い殻で覆われているから。

なので、ゴマをたくさん食べると消化に悪くてお腹が痛くなったり…することもあるそうなんです。

つまり、ゴマは消化されずに排泄されるというわけ。

なので、そのまま頑張って食べてもダメなんです。


すりごまは栄養満点



ゴマの硬い殻が邪魔者なら、食べるときによく噛んで食べればいいのでは?

と思う方もいると思うのですが、実際にやってみると…歯に詰まってうまくすりつぶせません。

なので、ゴマを食べるならすりごまを食べましょう!

細かく粉砕すればするほど、消化が良くなり、栄養もしっかり摂れます。


すりごまって美味しくない…



お店ですりごまを買ってくると、風味が薄れていてな〜んか美味しくないですよね。

食べる直前に擦ったほうが美味しいんです。

なので、ゴマすり器があるととっても便利♪

お子さんや旦那さんもお手伝いが楽しくなっちゃうゴマすり♪

是非、食べる前にスリスリしてお料理に振りかけてみてくださいね。


すりごまを作る道具



すりごまは、すり鉢やすりごま器などで簡単に作れます。

スーパーやドラッグストア、100円ショップなどでも購入できます。

こちらでは、楽天で購入できるオシャレなすりごまを作る道具【ゴマすり器】をご紹介しますね。

クリックすると楽天に飛びます!















あとがき



いかがでしたか?

胡麻って健康に良いので、意識的に料理に振りかけたり手作りふりかけに加えてみたりしていたのですが、すりごまって買ってきたのだと美味しくないので、私はそのままの胡麻を振りかけていたんです。

そのままの胡麻はプチプチしていて食感も良いですよね。

でも、胡麻ってそのまま食べても意味がない!と知って・・・ショック!!でした。

ゴマすり器を使って、食べるときに食べる分だけすりつぶせばゴマの風味も活きていてとても美味しいので、皆さんもぜひすりごまを毎日の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

posted by かせ at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

わかめの栄養と効果


ワカメには、ヨウ素がたっぷり含まれています。

ヨウ素は、体内の代謝を盛んにする効果があり、
精神を安定させる効果もあります。

また、カルシウム(骨を丈夫にする)、
カリウム(血圧降下作用・むくみ予防)、
ミネラル(血液サラサラ)、
食物繊維のアルギン酸(高血圧予防、高脂血症予防、動脈硬化予防、血糖値の急激な上昇を抑える効果)
食物繊維のセルロース(肥満予防、大腸がん予防、便通促進)
などの効果も期待できます。

つまり、とっても身体に良い食べ物であることが分かります。

食べる時には、油と一緒にとるとヨウ素の吸収がよくなるそうですよ。

酢の物などには、ごま油を垂らして食べると、
風味も良くなり、より健康的なお料理になりそうです。

さて、ワカメを食べると、髪の毛が生える!とか、
白髪を防ぐにはワカメが良い!と言われますが、
栄養成分をみてみると、髪に良い成分は見当たりません。

髪に良い成分というと、アミノ酸、ビタミン、
そしてミネラルといったものですが、
ワカメを食べたからと言ってフサフサ・・・ということにはなりません。

髪の毛を生やす、育毛するには、タンパク質が欠かせません。

とはいっても、ワカメなどの海藻類は、健康効果が高い食べ物です。

ワカメなどの海藻類と一緒に、大豆、鶏肉、サバや鮭などの
タンパク質を摂ると、育毛効果が期待できますが、
髪の毛を増やしたいからといって、こればかり・・・では、
健康そのものが維持できません。

髪の毛は、日ごろの食生活、睡眠時間、運動量などと
大きな関わりがあります。

ワカメを食べると髪の毛がフサフサ生えてくるということに
医学的根拠はありません。

髪の毛のためにも、健康のためにも、
バランスの良い食生活と規則正しい生活習慣が必須なのです。













posted by かせ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする