2015年07月21日

スイカの栄養と効果



スイカは、スーパーフルーツって言われているんですよ。

ご存知でしたか?

スイカは、90%が水分なのですが、
リコピン、カリウム、シスペイン、イノシトール、
マンノシターゼ、シトルリンなどの栄養が含まれています。

リコピンは、トマトに多く含まれていると話題ですが、
実はスイカのほうがたっぷり!です。

また、体の不要な塩分を排出する働きがあるカリウムで、
むくみの解消ができます。

シスペインは、美肌効果がありますし、
イノシトールは脂肪肝を予防したり、動脈硬化を防ぎ、
マンノシターゼは糖質分解酵素ですから
ダイエット効果があります。

そしてシトルリン。

このシトルリンには、老廃物や有害物質を体外に排泄する効果、
血流を浴する効果、精力増進効果があります。

すいかによって精力増進!って以外ですが、
なんとバイアグラと同じ働きをするそうですよ。

スイカなら、副作用も無いですし、良いですよね。

また、シトルリンには、やる気を向上する効果、
薄毛の改善効果もあります。

すいかは、冬場はなかなかないので、
夏にたくさん食べて、健康増進!美容効果を期待したいですね。

とはいっても、やはり食べすぎはNGですよ。

一日200gが適量だそうです。










【関連する記事】
posted by かせ at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

セロリの栄養と効果




セロリといえば、香りが命!

ですね。

このセロリの香りは、イライラを解消する
鎮静作用がありますし、
頭痛などの鎮痛作用にも効果があるそうです。

さて、香りが命のセロリは、
ビタミンAとカリウムがたっぷりな野菜です。

また、食物繊維も含まれていますよ。

カロリーが低いですし、
むくみを予防するカリウム、
食物繊維がたっぷりですから、
ダイエット中の人におススメです。

さらに、セロリには、抗酸化物質がたくさん含まれているので、
廊下予防やがん予防にも役立ちます。

血液をサラサラにして血流を高め、
血圧を下げて動脈硬化予防や疲労回復、
免疫UPにも効果が期待できます。


●セロリの食べ方

野菜は、なまで食べるのが一番栄養がありそうですね。

ですから、セロリも生のままボリボリ食べるのが
最も効果的なようなイメージですが、
実はそうではありません。

セロリの有効成分は、細胞の中に入っています。

ですから、よく咬まないと、効果が十分発揮されません。

なまで食べる時には、歯ですりつぶすつもりで食べましょう。

おススメなのは、「ジュースにする!」というものです。

ミキサーなどでジュースにすると、
有効成分を効率的に摂取することができますよ。








posted by かせ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする